ほけんだより

養護教諭を目指す教育学部生・ほけんだよりを書いています🌷

これから書きたいほけんだよりについて

 

 

こんばんは。はなです。

 

新年度が始まりましたね。環境の変化にこころと体がへとへとになりがちな時期です、皆さま いかがお過ごしでしょうか。(目を閉じてすこし横になるだけでも疲れを取るのに効果ありですよ!)

 

私も、もうすぐ講義が始まります。去年より専門性が高い講義がびっしりと(^^)

 

そのため、ほけんだよりの更新がゆっくりになりそうです。でも、書きたいな〜と思っているほけんだよりは沢山あるので 今後書く予定のほけんだよりについて簡単にお知らせしたいと思います。

 

ほけんだよりに書きたいこと

①講義で知ったあれこれ(教育・心理学・医学など)

今年は心理学系の講義を沢山とりました。臨床心理学・家族心理学・人格心理学・認知心理学発達心理学などなど・・・ おもしろいな、なるほどなと思うことがいっぱいありそうです。医療系の講義も沢山あるので、体のあれこれについても書くつもりです。

 

② 保健室に置きたいと思っている本の紹介

本が沢山置いてある保健室にすることがひそかな夢なので、小学校・中学校・高校の校種別に本の紹介をしたいなと!司書教諭資格も取得予定なので、本を通した教育についても書けたらなと思っています。

 

③○○なあなたにシリーズ

「第一志望の学校には進学できなかったあなたに」「自分の顔が嫌いなあなたに」のように、○○な子どもや大人に伝えたいことをもっと書きたいと思います。目の前に○○な子どもや大人がいると想定して書いているので、語り口調になりがちなほけんだよりです。(もし!ご希望の「○○」の部分がありましたら、コメントで教えてください!私なりにあれこれ考えさせていただきます!)

 

④考えたこと・経験したことのあれこれ

去年の私は、養護教諭になる上で必要ないと思っていたことをばっさりと切り捨てていました。(勉強時間が減るからサークルを辞める、やる気がなさそうな子とは関わりを持とうとしない、など)   けれど、この間高校の養護教諭の先生にお会いした時にこんなことを言われました。

 

 

「人と関わる仕事は、自分の経験の全てが役に立つ。だから、勉強するだけじゃなくて色んな経験を積むといいよ。」

 

 今年は、去年よりも色んな人に会って、今まで切り捨ててきたことにもふれてみたいなと思います。そこで得た経験を自分なりに消化して、養護教諭になったとき、どんな風に活かすのか、、、ということもほけんだよりに残していきたいです。

 

 

ほけんだよりに書きたいこと、今の時点ではこんな感じです。

「子どものこころと体の健康」が軸であるほけんだよりでありたいと思っています。けれど、それに捉われすぎず 色んなテーマでほけんだよりを書きたいなと 考えるようになりました。

 

 

子どもの頃 気になっていたのに、

知りたかったのに、

学校では教えてくれなかった、でも大切なこと

もほけんだよりに書けたらなとも思っています。

(自分で書いておきながら・・・大きなテーマですよね。)

 

 

のんびり更新になりそうですが、ほんのり心に残るほけんだよりになるように

ぽつぽつと書いていますので たまに覗いてみてください (^^)

 

 

f:id:yogo2021:20180408221349j:plain